二の腕の太い人と細い人の違い

二の腕

今年に入ってから気になりだしたのが二の腕のぷよぷよ。
歯を磨いている時、鏡に映る自分の腕を見てびっくり…。
細かったはずの二の腕がいつの間にこんなにプヨプヨになってしまったのだろう。

それ以来、腕を細くするために、ネットで調べて自分なりにストレッチをしてみたりしてたんですが、変化なく…。

すると、日曜日のテレビで、同じ体型でも腕が太い人、細い人がいるのはなぜでしょうというクイズをやっていました。

モデルさんは、同じような体型なんですが、腕の太さが4センチも違う!

整体師の人がいうには、肩の位置が違うんだそう。
猫背の人に多いんですが、肩が内側に入っている人は、上腕三頭筋というところの筋肉をあまり使わないため、太くなっていくんだとか。

確かに私は猫背です。姿勢が悪い。
姿勢を良くしたいと思って、日ごろ気を付けてはいるんですが、長い間この姿勢で過ごしてきたので、筋肉がついてないといけないところについてなかったりするんですよね。
だから正しい姿勢を保つのが辛いんだと思います。
とにかく筋肉をつけなくては!

番組では、二の腕を細くするためのエクササイズが紹介されていました。
椅子に座って、両手を後ろへもっていき、左右の手のひらをくっつける。
そこに雑誌や本などをはさんで20秒キープ。
それを朝晩3セットすると、腕が細くなるんだそう。

実際、番組の冒頭で二の腕が太いと紹介された人が2週間やってみたら、2センチくらい細くなってました。
2センチって結構ですよね。

私も毎日これを実践して、本格的な夏までにはもう少し細く出来ればいいなと思ってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする